中庭のある家

魅力ある中庭や外部空間に興味があり、中庭のある家を写真や間取りで紹介しています。

中庭のある家づくり|ブログ

中庭のある家に興味があります。中庭は内と外の接点でもある魅力的で曖昧な場所。 開かれた中庭のある家づくりを目指しています。

☆ 中庭の空中庭園から諏訪湖畔が一望〜!

☆ 中庭の空中庭園から諏訪湖畔が一望〜! 諏訪湖畔の家諏訪湖畔が一望できる高台に位置する絶妙のロケーションです。じつはこの土地は、長らく放置されていました。 道路から敷地が五メートル下がってて、アプローチが困難な土地でした。 そこで、道路からブ…

☆ 魅力ある中庭のある家づくりへのポイント|その2

リビングの一角にある和室は、フレキシブルな引き込み扉で簡単に和室に模様替えできる。 ☆ 02- フレキシブルな間取り、そして中庭はも一つの外の部屋 家づくりでは、空間の変化や驚きが楽しめるようなフレキシブルな間取りを心がけています。ときには大きな…

☆ 魅力ある中庭のある家づくりへのポイント|その1

内と外とが繋がり開放的になる。 ☆ 01- 魅力ある中庭のある家づくりにするには いきなり玄関から家に入るよりも門のような場所を通り抜け、ほっとする中庭のような外部との中間領域や、緩衝帯があればいいと思いませんか。 たとえば、さまざまなスクリーンの…

☆ 空中庭園がこの家のエントランス〜!

☆ 空中庭園がこの家のエントランス〜! SOHO、諏訪の家。ここは斜面地のためアプローチが難しく、 長らく放置されていた場所でした。長らく眠っていた土地を何とか蘇らせ、 資産価値もアップさせればと。そこで、 少し視点を変えてみて、 屋上へ直接繋げるこ…

☆ 気配が感じられる家づくり

・Facebook ページ|中庭のある家づくり ・気配が感じられる家づくり 間取りについては、ある微妙な緊張感を持たせながらの配置や、 工夫しながらのプランニングが必要です。中庭は外部との緩衝帯でもあり、いきなり玄関に入るよりも門のような境界を通り抜…

☆ 開放的で気配が感じられる中庭

8mの大開口で、庭と開放的につながるリビング・ダイニング。 シンプルで抽象的な内と外とのつながり。 穏やかな光がリビング・ダイニングにふりそそぎます。 不整形な三角形の中庭ですが、その奥にも小さな三角形の庭がつながります。 通りから見る、魅力的…

☆ 風と光を通すリノベーション

減築して光と風を通す外部スペースで、三階から二階の見おろしです。 床はテラコッタで、一階へ光を落とすトップライトも設けました。 三階の増築部分の木造の構造材です。 風と光を通すため装置としての中庭を作るために、密集した地域の小さな家を減築し、…

☆ プライバシーを守る家づくり

この家は多くの友人が集まるので, 中庭とリビングダイニングが開放的で一体化できるような間取りです. エントランスからは水盤が見通せ,その魅力的で開放的な外部空間にアプローチでき, また,キッチンへはガレージから直接最短距離でアクセスできる機能…

☆ ゆるやかに開かれた中庭のある家

この家は通りにたいして、中庭がゆるやかに開かれていいることが特徴的です。ただ閉じるだけではなく、外部とは柔かな境界である杉の格子で気配が感じられます。 外壁も全面杉板で覆われているこの家には、柔らかな日差しが室内に差し込んできます。この杉の…

☆ 築100年の能勢の旧家

離れは古材となった大きな梁を見せる快適で和モダンの空間へとリノベーション.お母屋との間の中庭も魅力的な空間へと変身させていきます. 敷地は約500坪ほどで,北側はゆるやかな傾斜となっていいて,母屋と離れの間に中庭があります.また母屋の脇には樹…